HOTEL SYSTEM ホテル

ALMEX New KIOSK
宿泊施設向けセルフチェックインALMEX New KIOSK

お問い合わせはこちら

スマートで柔軟性の高いKIOSKがフロント業務をサポートします。

Check In Payment Issue Check Out Inbound
セルフチェックインの流れ

01.予約照会

予約時に発行された予約番号やQRコードもしくはお名前から宿泊予約情報の照会方法を選択します。

02.宿泊者情報確認

予約時に入力した宿泊者情報に誤りがないかの確認と不足情報の入力を行います。日本に住所のない外国籍のお客さまはパスポートの読み取りを行います。

03.お支払い

現金、クレジットカード、QRコードからお支払い方法を選択し精算手続きを行います。

04.ルームカード受け取り

1室に複数の宿泊者がある場合は、ルームカード発行枚数の選択ができます。

05.レシート・領収書発行

宛名入りの領収書を発行します。

フロント業務をサポートする多彩な機能

業務管理

稼働状況

KIOSKの入手金など稼働状況が確認でき、日計、締め照会、帳票出力などが管理できます。

宿泊者名簿、パスポート保存

KIOSKコントローラへアクセスすることで、いつでも宿泊者名簿やパスポートが検索、閲覧できます。

自動精算

煩雑で神経を使う「金銭の授受」などの管理からスタッフを解放し、
業務の余裕から接客サービスを向上させます。

現金

現金

1円や5円など全金種に対応。一括投入や混合入金処理でスピーディーに精算を行います。

クレジットカード

クレジットカード

ICチップ対応のクレジットカード決済端末を搭載。Visa、Mastercard®、JCBなどのクレジットカードに対応しています。

QRコード

QRコード決済

2種類の中国QRコード決済に対応。チェックイン機に表示されるQRコードを読み取るだけでお支払いが完了します。
中国QRコード決済サービス詳細はこちら

QR決済サービス
電子宿泊者名簿

紙による宿泊者名簿をなくし、電子化することで
顧客管理業務の負担を大幅に軽減。

電子宿泊者名簿

PMSとの連携により予約者情報がチェックイン機に表示されます。不足している情報があれば宿泊者自ら入力が可能。入力された情報は登録されたPCからいつでも閲覧することができます。

インバウンドゲスト対応
音声ガイダンス
音声ガイダンス(日本語、英語)により、各種操作に連動し、操作方法をアシストします。
Language
画面表示対応言語は、日本語、英語、中国語(簡体・繁体)、韓国語の4ヵ国、5言語に対応します。

TEX-2850 大容量の紙幣ストック機能搭載

紙幣入金一括混合20枚
紙幣回収庫2000枚収納
硬化回収庫5金種硬化カセット式
1606mm
(突起物含まず)
630mm
(突起物含まず)
1388mm
(画面中心)
560mm
(突起物含まず)
状態表示LEDランプコーナーロック19型操作画面ICルームカード挿入/受取部磁気ルームカード挿入/受取部レシート受取部(ダブルロール紙)パスポートリーダークレジットカード読取り部QRコード読取り部(1次元・2次元)硬貨投入部金銭投入監視カメラ紙幣入金部硬貨出金口

TEX-01K 管理を容易にする金銭ユニット搭載

紙幣入金一括100枚
紙幣回収庫200枚収納
硬化回収庫825枚収納
1500mm
(突起物含まず)
680mm
(突起物含まず)
1330mm
(画面中心)
480mm
(突起物含まず)
コーナーロック状態表示LEDランプ19型操作画面レシート受取部(ダブルロール紙)クレジットカード読取り部マルチリーダー
(パスポート・QRコード・バーコード)
紙幣投入監視カメラ紙幣入金部硬貨投入部(異物防止機能)ルームカード受取り/挿入部ICチップリーダー(icodeリーダー)硬貨出金口

ご質問・ご相談・お見積りはこちら

詳しい説明やお見積りが必要な方は、お電話またはお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

ITシステム事業部
050-5811-6135(平日9:30〜18:00)