自動保険証確認機 APS-α

受付業務の革命児です。
煩雑な保険証の管理の解消で業務省略化に大きく貢献

これまで窓口で確認するしかなかった、月に1度の「保険証確認」を自動化。
また、既存の受付での手入力作業が大幅に軽減し入力ミスを防ぎます。

病院さまメリット

ペーパレス&スリム

初診受付票もOCRにて読み込む事が出来るので、患者情報入力の煩わしさを軽減できます。
※ホストシステムによる

レセプト返戻の削減

保険証情報の入力ミスがレセプト返戻の最大の原因となっています。
高い識字率を誇るAPS-αは正しい入力のバックアップに力を発揮します。

患者さまの不満軽減

厚生労働省「平成23年受療行動調査の概要」によると、外来患者さまの一番の不満は「診察までの待ち時間」です。スピーディな認識・処理で受付時間を短縮することで「待ち時間」短縮に貢献します。

患者さまメリット

快適な受付

自動再来機との併用で、保険証を挿入するだけの簡単操作で患者さまご自身に保険証を照合して頂く事ができます。もちろん、保険証の確認のためだけに窓口に並ぶ必要もありません。

やさしい操作性

認証は挿入口に保険証を入れるだけ。また挿入口の高さは車椅子の方にも簡単に入れられる高さにしました。どなたにも使いやすい「やさしさ」にこだわりました。

操作手順

初診受付

(1)来院
(2)患者さま情報記入
(3)手書きの文字を瞬時にデータ化
(4)保証書をOCR読取、情報を確認

メニュー選択

来院

データ取込

患者さま情報記入

確認・修正

手書きの文字を瞬時にデータ化

データ取込

保証書をOCR読取、情報を確認

登録完了

再来受付

(1)受付機に保険証を通すだけ

診察券挿入

来院

受診内容確認

受診内容確認

受付完了

操作画面フロー

(1)診察券挿入
(2)選択画面
(3)保険証挿入
(4)保険認証完了

診察券挿入

予約済みの場合は
受診内容確認画面へ

受信科目選択

受診科/医師/受診時間

受診内容確認

カードタイプ/紙タイプ

保険証挿入

診察券と受付票も
忘れずにお取りください

仕様

機種名 APS-α
製品名 再来機対応タイプ(リーダー含む) 窓口対応タイプ
外形寸法 200(W)mm×837(H)mm×450(D)mm
※ケーブルカバー及び外形突起物を除く
330(W)mm×246(H)mm×162(D)mm
※ネジ等の突起物を除く
重量 約18kg (約5.5kg)
読取面 片面
読取サイズ 紙保険証:88mm×125mm(B7サイズ)
カード保険証:54mm×88.5mm
最大:216mm×863mm
最小:50mm×63.5mm

システム構成例

システム構成例