窓口用HPW-30D
自動レジスター

確かな会計・効率化・負担軽減・患者さまへの
サービス向上。クリニック・歯科・調剤薬局さま
向け窓口用レジスター。

お問い合わせはこちら

HOSPITAL SYSTEM 医療機関

  • レジでのミスや未収処理の事務を軽減したい
    バーコードリーダーでの読み取りでレジへの入力ミスを軽減、システムでの入金管理で未収入金の確認漏れなど業務の煩雑さを解消。リアルタイムに管理するため、締め後の未収処理の事務を軽減します。
  • 圧迫感のない受付におさまるサイズにしたい
    とてもコンパクトで軽量なため、圧迫感を与えず、スペースも選びません。クリニック・歯科・調剤薬局さまにぴったりの設計です。
  • 効率化をもっと低予算で実現したい
    POSレジとしての機能を備えながら低価格を実現しました。導入コストを抑えて確実なソリューションをご提供します。

小型ながらレセコンとの
「オンライン精算」を実現
ONLINE

レセコンとの連動による診療費精算が可能、リアルタイムに情報を管理します。

  • オンライン精算POSレジ機能

    • 請求書のバーコード(または診察券)を読み込む他、患者ID入力を行うことによりレセコンからの請求金額を案内します。(過去未収金にも対応可能)
    • 入金後はレセコンに「入金済」データを返します。

おもな機能

    • レセコン接続
    • 操作履歴管理機能
    • データCSV出力機能
    • 領収書、ジャーナル出力機能(オプション)
      オプションのサーマルプリンタが必要となります。

さらに便利・効率UPクリニック・歯科・調剤薬局さま向け窓口レジスターと
自動精算機TEX-30の連携が可能です

クリニック・歯科・調剤薬局の効率化、省力化に貢献する自動精算機との連携で、職員さまの負担を軽減します。
※調剤薬局さまの連携に関しては、ご相談の上検討させていただきます。

ご利用の流れ

  • レセコンから請求金額を案内患者さま照会画面
    請求書(診察券等でも可)に印字されたバーコード(患者ID)をバーコードリーダーで読取り、患者さま情報を取得します。 手動で行う際は、タッチパネル式の画面に患者IDを直接入力します。
  • 過去未収金のデータも画面上に表示ご請求画面
    レセコンとの連携により請求金額を表示。請求額・未収金の一覧を閲覧することが可能です。
    未収金がある場合、未収金も合わせて会計金額が表示されます。
  • 入力金額確認画面
    入金額入力後、確認ボタンで入金確定画面へ、取消しボタンで前画面に戻ります。お預かりした金額は、画面上のテンキーボタンで入力すると、入金額として画面上に表示されます。
  • リアルタイムに情報管理、「入金済」データをレセコンに返しますおつり表示画面
    確認ボタンを押すと、キャッシュドロアが自動で開きます。金額を画面で確認し、患者さまへおつりをお返しします。この時、レセコンへ収納情報が送信されます。
    ※サーマルプリンタオプション利用時には、このタイミングで領収書が発行されます。

お気軽にご相談ください

  • 磁気診察券を導入していなくてもバーコード付き診察券でもご利用可能です。
  • データ読み取りできる診察券の対応がない場合でもバーコード付き請求書でご利用可能です。
  • 既存の診察券や請求書へのバーコード印字、新規診察券の発行などにつきましては、ご相談ください。

ご質問・ご相談・お見積りはこちら

詳しい説明やお見積りが必要な場合はお電話またはお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

メディコム事業部
050-5811-6358(平日9:30~18:00)