導入事例CASE

Customer’s Voice

お客さまに、気兼ねなく楽しんでもらいたい。
私たちが提供するのは、「"そっとしておく"おもてなし」です。

第1回

ヒットパレードベスト10

三軒茶屋店 マネージャー
大平 明洋 様

自動精算機の導入によって、業界初のセルフサービス式カラオケボックスを実現。

ヒットパレードベスト10は、カラオケシステムのレンタル事業を行うフジエンタープライズ株式会社が運営する、カラオケボックスです。セルフサービス式、24時間営業というスタイルで、業界に新たな革命を起こしてきました。
そのヒットパレードベスト10のサービスの根幹にあるのが、アルメックスの〈カラオケ専用自動精算機AK-MP322〉。今回は、自動精算機が運営においてどのような役割を担っているのか、カラオケボックスを運営する上での独自の想いについてなど、合わせて伺いました。

ヒットパレードベスト10
ロケーション

ヒットパレードベスト10 三軒茶屋店

〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2-14-5 YS中央 2階

TEL 03-6453-1987

URL : http://www.karaoke-best10.com/

――ヒットパレードベスト10は、どのようなカラオケボックスなのでしょうか?

当店は、従来のカラオケ業界の常識を覆すセルフサービス式のカラオケボックスです。セルフサービス式とは、お客さまがフードやドリンクを自由に持ち込んでいただくことで、お部屋にスタッフが出入りすることもなく、自分たちの時間を思いっきり楽しんでいただく新しいスタイルです。どの店舗も24時間営業で、朝の6時から19時までは20分100円、19時から翌朝6時までは10分100円、時間制限なしでご利用いただけます。これは平日休日に関係なく、お正月でもお盆休みでも料金は変わりません。また、持ち込み自由のスタイルの当店ですが、たくさん飲まれる方や買いにいくのが面倒という方も楽しめるよう、ドリンクバーを設置しています。こちらは、900円でソフトドリンクとアルコールドリンクを、何杯でも何時間でもご利用いただけるようになっています。そんなことから、お部屋を会議室代わりに使っていただいたり、カフェや居酒屋代わりに使っていただいたりするお客さまもいらっしゃいますね。

――セルフサービス式のカラオケボックスを運営しようと思ったのは、なぜですか?

実は20年ほど前から、代表が構想を練っていたようです。というのも、「カラオケボックスは、お客さま目線ではなくお店の利益を優先しているところが多いのでは?」と、常々疑問を持っていたと言います。具体的には、従来のほとんどのカラオケボックスが、フードやドリンクの持ち込みができなかったことです。いくらお部屋の料金が安くても、フードやドリンクを頼めばけっこうな金額になってしまいますよね。

restay_hotel_img

学生さんや小さなお子さんを連れたファミリーのお客さまでも、気軽にお越しいただける場所にしたい。そんな想いから、ヒットパレードベスト10の第1号店はオープンしました。セルフサービス式にすることでお部屋にスタッフが立ち入ることもなくなり、お客さまは気兼ねなく自分たちの時間を楽しんでいただけるようになったのではないでしょうか。また、フードやドリンクを自由にお持ち込みいただくことで「今日はみんなで料理を持ち寄ろうか」とか、「今日は宅配ピザを取ろうか」というように、その時々の雰囲気に合わせて、食事を選ぶ楽しみもご提供できればと思っています。

――その他に、ヒットパレードベスト10ならではのサービスはありますか?

mx

自動精算機による個別会計システムも、当店ならではのサービスの一つです。従来のカラオケボックスは、お部屋ごとに会計をするスタイルが一般的でしたが、当店ではおひとりずつ会計していただけるので、途中からいらっしゃった方も途中で帰られる方も、みなさんお互いに気を使うことなくカラオケを楽しんでいただけます。たとえば、職場の仲間4人で一緒にいらっしゃったお客さまの場合、独身の方もいれば、結婚をされていてお子さんがいらっしゃる方もいるかと思います。「明日の朝は早いから、早めに帰りたい」という方に対して「もうちょっと歌ってから帰ろうかな」という方がいたとしても、みなさんそれぞれに自分が滞在した分だけの料金を支払えばいいんです。この業界で、自動精算機による個別会計システムを導入したのは、当店が初めてなのではないでしょうか。

――自動精算機による個別会計システムを導入されたのは、なぜですか?

hapihote_touch

カラオケボックスは日常の中で、誰もが気軽に行ける遊びの場であるべきだと思っています。カラオケボックスに滞在している時間をお客さまにとっての最高の時間にしてもらいたいので、たとえほんの少しであってもストレスを感じてほしくない。そんな想いから、自動精算機による個別会計のシステムを導入しました。人が介することでおもてなしをすることも大切ですが、カラオケボックスで求められていることは、そうではないんです。私が以前、勤務していた他のカラオケボックスでは、トラブルが起きるのはいつも決まってお会計の時でした。でも、ヒットパレードベスト10では、そのようなトラブルは一度もありません。

リーズナブルでわかりやすい料金システムである上に、スタッフに気をつかうこともないからです。人が介入しないことで、お客さまがいつでもスムーズにお会計をすることができる。私たちは、そうしてヒットパレードベスト10ならではの「"そっとしておく"おもてなし」のスタイルを確立してきました。

――アルメックスの自動精算機を導入された効果は、いかがでしょうか?

アルメックスさんの自動精算機を導入する前は、実は他社の製品を使っていました。アルメックスさんの製品を選んだのは、総合病院やホテルなど多くの施設への導入実績があると知っていたので、安心感があったからです。アルメックスさんの自動精算機に替えたことで、画面が大きく文字も見やすくなって、年配のお客さまにもスムーズに操作していただけるようになったと実感しています。

mx

また、自動精算機と聞いて一般的にイメージするような大きいものではなく、コンパクトで場所をとらない、エンターテイメント性の高いデザインもアルメックスさんを選んだ理由のひとつ。つり銭の収納量も10倍に増えたので、以前は3台設置していた自動精算機が、2台で対応できるようになりました。つり銭の補充をすることもほとんどないので、スタッフの負担軽減につながっていて、結果的にスタッフの定着率の高さにもつながっています。もちろん、お客さまをお会計でお待たせすることもなくなりました。セルフサービス式の一連の流れを可能にするために、アルメックスさんの自動精算機は今や欠かせない存在です。

――最後に、ヒットパレードベスト10の今後の方針について教えてください。

person interview

私たちはこれまで、お客さまに喜んでいただくことを第一に考え、さまざまなサービスを提供してきました。お友だちやご家族と一緒に来店されたお客さま、あるいは、一人でいらっしゃったお客さまなど、どんな方にも満足していただけるサービスを提供していこうという気持ちに、この先も変わりはありません。そのために、リーズナブルな料金でありながらカラオケの機器は上質なものを採用し、ひとつひとつのお部屋の内装にもこだわっています。お客さまが受付をされてからの移動時間と、お部屋を退室されてからの移動時間を考慮して、実際の時間よりも5分間の猶予を持たせていることも当店のサービスの一環です。

このサービスも、アルメックスさんに当店仕様にカスタマイズしていただくことで実現しました。営業担当の方は、相談があればすぐに駆けつけてくれますし、どんなことにも対応してくれる頼れる存在。これからも、アルメックスさんとパートナーシップを組んでいき、「"そっとしておく"おもてなし」のスタイルで、多くのお客さまに楽しい時間を提供していきたいと思っています。

カラオケ内装 カラオケ内装 カラオケ内装 カラオケ内装 カラオケ内装 カラオケ内装