テクノホスピタリティを
病院窓口業務へ

画期的な次世代受付機の登場で患者・病院スタッフ・
医療経営の三方良しを実現、手ぶら診療社会への一里塚

Sma-pa TERMINALが
病院の問題を解消!

ISSUES

病院さまの課題

  • 人手不足
  • 医療安全
  • 業務を効率化したい
  • 感染病対策
  • 現金管理を少なくしたい
  • 患者問い合わせを少なくしたい
  • 機器導入コストを抑えたい

など

患者さまの不満

  • 会計待ち時間が長い
  • 診察券を持っていくのが面倒
  • 待合室で風邪をうつされそう
  • 診断後早く帰りたい
  • 現金以外で払いたい
  • 簡単に受付をしたい

など

最新医療経営 PHASE3 2月号に掲載されました

INTERVIEW

テクノホスピタリティを病院窓口業務へ!

画期的な次世代受付機の登場で患者・病院スタッフ・医療経営の三方良しを実現、
手ぶら診療社会への一里塚

病院の診療費自動精算機最大手の株式会社アルメックスが、病院の窓口業務を一新するシステム
「Sma-pa TERMINAL」をリリースする。病院の窓口業務機能がこのキオスク一台でほぼ網羅されている。再来受付…

Sma-pa TERMINAL
実装予定機能!

FUNCTION

  • クレジット(EMV)決済
  • 銀行Pay
  • 再来受付機
  • Sma-pa CHECKIN(スマート受付)
  • Sma-pa CHECKOUT(診療費後払い宣言)
  • 面会受付証発行
  • 自動保険証確認機(AI)
  • サーモカメラによる発熱検知(AI)
  • 顔登録による受付、支払い等のサービス(AI)
  • マイナンバーカード、免許証、在留カード、IC読み取りによる本人確認・初診登録(AI)
  • 各診察券のOCR読取り(AI)

※当製品は現在開発中の為、仕様が変更になる事があります。

ご質問・ご相談・お見積りはこちら

詳しい説明やお見積りが必要な場合はお電話またはお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

メディコム事業部
050-5811-6358(平日9:30〜18:00)